最新鋭の治療技術インプラント治療~自分の歯を取り戻す~

白い歯

白くする

医療器具

ホワイトニング歯科に関するお話をしていきたいと思います。そもそも、みなさんはホワイトニングがどういったものなのかということをご存知でしょうか。大体、その名前からして歯を白くする治療法ということは想像できると思います。ただ、ホワイトニングというのは歯磨きや歯のクリーニングでは綺麗にし切れなかった歯の着色を落としてくれます。もちろん、歯の表面を削ったりすることもありません。歯の中にある、色素を分解して歯の明度を上げて白く見せていきます。このホワイトニングは、1989年にアメリカで使われ始めた技術です。当時は、人工歯をかぶせたり歯の表面に薄い板状の膜を貼ったりする方法が用いられていたようです。しかし、現代では安全的にも高いホワイトニングが主流となっています。実は、このホワイトニングは日本における一般的な名称なんですよ。開発国でもある、アメリカではブリーチングと呼ばれています。ただ、ブリーチングというのは漂白剤のイメージが強い人が多いそうです。なので、アメリカにおいてもホワイトニングと呼ばれることが少しずつ増えています。

オフィスホワイトニングでは、歯に専用の薬剤を塗布してレーザーや光をあてて歯を白くしていきます。この方法が、一番ポピュラーだと言われています。短期間で、歯を白く見せることができるため即効性のある治療法であるのは間違いありません。そして、ホームホワイトニングですがこれは自宅で個人の歯形にあったマウスピースにホワイトニングジェルを流し込んで装着するといったものです。歯の白さを実感するためには、最低でも2週間以上の時間が必要になります。しかし、時間がかかるが故にオフィスホワイトニングに比べると白さも増しますし、持続期間も長いと言われています。

Copyright© 2016 最新鋭の治療技術インプラント治療~自分の歯を取り戻す~All Rights Reserved.